アロマテラピーとは

アロマテラピー(アロマセラピーとも言う)は、
植物(花や木など)に由来する芳香成分(精油)を利用して、心と身体の健康や美容を増進する技術や行為の事です。

スポンサードリンク


精油のみを使用して行なわれる医療的なアロマテラピーの他に、
お香・フレグランス・キャンドルなど、
生活の中に自然の香りを取り入れて心や身体をリラックスさせる方法もアロマテラピーと言う言葉の中には含められています。


このアロマテラピーは睡眠障害と深い関わりがあります。


・ストレスを解消させる
・心と身体をリラックスさせる


睡眠障害を改善する為には、上記の部分が非常に重要ですが、
アロマテラピーの最大の効果がコレなのです。


ストレスをなくす事が快眠につながり、
心と身体をリラックスさせる事が快眠につながります。
つまりアロマテラピーで睡眠障害が良くなる可能性も有るという訳なんですね。


この言葉はフランスの科学者ガットによって作られました。
ギリシア語からの造語です。


芳香植物の使用は古代からの歴史がありますが、
アロマテラピーそのものが世間に存在を示すようになったのは20世紀に入ってからです。
日本に伝わったのは1980年代と言われています。意外と最近なんですね。


しかし伝わったのが最近にしては、国民への浸透率が高いです。
特に女性はアロマテラピーをこよなく愛しているという人が多いのではないでしょうか。
アロマグッズと呼ばれるものも非常に多く扱われるようになっています。


日頃のストレスなどで睡眠障害になってしまっているという方は、
一度アロマテラピーの世界を覗いてみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク



この記事のタグ

サイト内関連記事

精油とは
アロマテラピーが睡眠障害に効果的だという事を知り、 早速始めてみたいと思う方も居......
精油の作用
睡眠障害にも有効とされるアロマテラピーで主役を飾るのは精油(エッセンシャルオイル......
睡眠障害別のアロマ
睡眠障害にはアロマが効果的なのですが、睡眠障害と一言で言っても色々な種類がありま......
ストレスや苛々に効果的
ストレスや苛々でなかなか眠りにつけない、神経が高ぶって眠りが浅い、朝の目覚めが悪......
眠りが浅い時に効果的
ストレスや苛々のせいで入眠がし難いという状態の睡眠障害には、ローズ・オットーやベ......
目覚めの悪さに効果的
なかなか眠れないという睡眠障害も辛いですが、朝なかなか起きられないという睡眠障害......

▲このページのトップへ