メラトニンとセロトニン

メラトニンとセロトニンは私達が健康的なリズムで睡眠と活動を繰り返す為には欠かせない物質です。この2つの物質が正常な働きをしていないと睡眠のバランスが崩れ睡眠障害になる確率も上がってしまいます。

スポンサードリンク


・メラトニンとは...
睡眠ホルモンであるメラトニンは1958年に発見されました。
眠りを誘うホルモンとして有名です。
メラトニンには体内の時間のリズムを調整する働きがあります。
このメラトニンが松果体という部分から分泌される事で私達は毎日自然な眠りに入る事が出来るのです。
メラトニンの分泌は太陽の光を浴びると減少しますが、太陽の光を浴びてから約14時間~15時間が経過するとまた活発に分泌されるようになります。
外がまだ明るい内はほとんど分泌されず、暗くなるにつれ分泌量が増えるという性質があります。


・セロトニンとは...
脳内物質であるセロトニンは心と体のバランスをコントロールする働きがあります。
神経伝達物質のドーパミンやノルアドレナリンの働きをコントロールしたり抑制し、精神を安定させるという作用を持っているので、セロトニンが不足すると感情のコントロールが出来なくなり、苛々したり情緒不安定になってしまったりします。
セロトニンは太陽の光を浴びたり適度な運動をする事で活性化し分泌量が増加するという性質があります。
この脳内物質が正常な状態で分泌されていると、脳の覚醒や日常的な活動が円滑に行われるようになるのです。


睡眠障害にならない為には規則正しい生活を心掛け、太陽の光を浴び、メラトニンとセロトニンの分泌を正常な状態に保つ事が重要なのです。

スポンサードリンク



この記事のタグ

サイト内関連記事

さまざまなタイプ
夜なかなか寝付けない... 逆に寝ても寝ても眠気が取れない... 睡眠障害と一言......
レム睡眠
睡眠障害を知っていく為には、 まず睡眠のメカニズム等について知る必要があると思い......
ノンレム睡眠
睡眠障害と脳波の関係についてお話していきます。 今回はノンレム睡眠についてです。......
睡眠の役目とは
何故眠気が襲ってくるのか。 皆さんは考えた事があるでしょうか? 睡眠には一体どん......
眠らないとどうなる?
眠りが私達にさまざまな良い影響を与える事はお話しました。 疲労回復、成長や細胞の......
ショートスリーパー
皆さんはショートスリーパーという言葉を聞いた事があるでしょうか? ショートスリー......
ロングスリーパー
一般の平均的な睡眠時間より短い睡眠時間の方をショートスリーパーと言う事はお話しま......
バリュアブルスリーパー
バリュアブルスリーパーは簡単に言うと最も平均的な睡眠をとっている人の事です。ショ......
睡眠不足は太る
睡眠時無呼吸症候群と肥満は実は深い関わりがあります。 実は7~9時間眠る人に比べ......

▲このページのトップへ